サービス

はたらきかた調査

私たちが大切にしているのは、使う人・そして作る人の満足度です。
マニュアル制作と人間中心設計のエキスパートが、
運用中の業務マニュアルの評価・現場環境の観察・スタッフへのヒアリングを行い問題点を抽出。
コンテンツの内容や構成、ワークフローへの改善案をはたらきかた制作の一部としてご提案します。

読まれない・使われないマニュアルの問題を把握

即戦力の要求や人材の入れ替わりなど、ハードな現場状況の現代。マニュアル閲覧は形骸化し、管理者も問題点を把握できないケースがあります。
そんな使う人の満足度が気になる・使用感の不満に悩まされている、担当者のかたへ。現場観察・スタッフへのヒアリング・ドキュメント評価から問題点を洗い出します。

試行錯誤で作ったマニュアルに
限界を感じているかた

業務マニュアルの作りかたに悩みながら試行錯誤を繰り返し運用されているかもしれません。
現場になかなか伝わらず、伝える表現に限界を感じている・管理が面倒と感じている、業務マニュアル担当者のかた。
使う人の調査はもちろん、作る人のフローやオペレーション、情報設計や編集作業時の困りごと・マニュアル更新頻度などのヒアリングも行い分析します。

はたらきかた調査フロー図

【1】評価
・HCD専門家によるインタビュー、業務環境の観察
・HCD専門家によるユーザビリティ評価(ヒューリスティック評価)
・マニュアル制作チームによるコンテンツ分析(チェックリストによるエキスパート評価)
・マニュアル制作チームによる制作ワークフロー、ガイドラインの分析

【2】結果のご報告・改善のご提案
現状分析・評価結果のご報告
・現行マニュアルと実務との適合状況
・現行マニュアルのユーザビリティ問題(検索性、分かりやすさ、使いやすさ等)
・マニュアル制作の基本ルールへの適合状況

マニュアルコンテンツ/制作ワークフロー/制作ガイドラインの改善提案
・現状分析、評価結果に基づいたより使いやすいコンテンツの提案
・「 はたらきかた制作」「 はたらきかたエディター」をご活用いただくための運用ルールのご提案

【3】効果確認
・ 新マニュアル運用開始後、再インタビューによる改善ポイントのヒアリング

現場からの不満を解消
人間中心設計による分析・調査

人間中心設計のエキスパートが困りごとのインタビュー・現場環境の観察・ユーザビリティ評価(ヒューリスティック評価)を行い、目次構成や⾒出しなどの妥当性(アフォーダンス)などを分析。今までの弱点が明確になります。
環境などのコンテキストを考慮した上での情報設計やライティングは、使う人に優しい業務マニュアル作成につながります。

専門ライターによる分析・調査で 業務マニュアルの質が向上

マニュアル制作の専門チームが分析・評価から提案までをサポート。あなたの企業の手順書や業務マニュアルなどのドキュメントをお預かりします。
ドキュメント内容のエキスパート評価をチェックリストによって行い、結果・分析をお知らせ。ドキュメントの改善だけでなく、この先の運用までを考えた制作ワークフロー・制作ガイドラインをご提案いたします。


ページトップへ