はたらきストア 業務マニュアル
★私たちの事業

★私たちの事業

代表取締役社長 畑楽木 恵出太
  

私たちの目指す姿“帰って来たくなるお店”をつくろう

“帰って来たくなるお店”という言葉は、お客様が通勤途中や休日に思わず立ち寄ってしまうようなお店にしたい、という私の思いから生まれました。

お客様が求めるライフスタイルにマッチした商品を提供しますが、
必要のない商品やサービスは提供しません。
日々の業務でお客様の声に耳を傾け、その中に本当のニーズがあればためらわずに上司へ意見してください。

私たちはお客様の真のニーズに合わせて、ゆっくりと事業を変化させてきました。
急な変化をさせないことでお客様の安心感を生み、不要な業務でメンバーが疲弊したり頑張りすぎたりすることの無いように気をつけています。

そのために、私たち全員が「お客様が何を求めているのか」を考えることが必要です。
一方で「お客様がされたくないこと」を知り、私たちがしてはいけないことを考えることも重要です。

清潔なお店作りを心掛けます

店舗の清掃や整理整頓はもちろんのこと、お子様連れのお客様やご高齢のお客様、障がいのあるお客様など、全てのお客様が欲しいものを見つけられる店舗づくりに努めます。
また、お買物の負担を軽減するため、ネットスーパーにおいても商品を探しやすい工夫を行います。

居心地の良いお店を目指します

お客様が心地よく買い物を楽しんでいただけるよう、押しつけがましい店内ディスプレイや、騒がしい宣伝は行いません。
大きなお荷物のお客様やベビーカーも通れる、ゆったりとした店舗づくりを行います。

スタッフの幸せを追求します

全スタッフが個人のウェルビーイングを追求できる、やりがいのある会社を目指します。
性別による役割分担意識の変化や労働年齢の高齢化・ワークライフバランスについての価値観の変化などに我々は向き合い対応し続けます。
多様性のある雇用・就労の実現を目指します。
社内制度の充実や社内教育を進めることで、外国人や障がいのある方・子育てや介護中の方など全てのスタッフが希望する働き方ができるよう努力を続けます。